空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

ブログの入力は何を使いますか?

f:id:akiwo321:20170610184800j:plain


皆さん、ブログの入力時何で入力していますか?

パッと思いつくだけで、キーボード、スマホ入力など。

キーボードでも、メンブレン式やパンタグラフ式。

スマホなら、トグル入力、2タッチ入力(ベル打ち)、フリック入力。

中には、フィーチャーフォンでの入力もあるかもしれませんね。

私は元々は、キーボードタイプでした。

そして、パンタグラフ式が好きでした。

 

フィーチャーフォン時代は、2タッチ入力でした。

そして、今はフリックでブログのすべてを入力しています。

フラワー式も試しましたが、私にはATOKのフリックが合うようです。

現在のケータイはパカッとタイプで、トグル入力しかできないので、大変苦労しています。トグルは苦手です。

 

元々はブログもキーボードで入力していたのですが、PCを相方に取られてしまい、仕方がなくスマホで2タッチ入力していたのですが、やはりATOKの便利さに負けて、フリックを使うようになりました。

今では、キーボードとあまり変わらない位の感覚で入力出来るようになりました。

でも、たまにキーボードを使うと、入力してる!!感が味わえるので楽しいです。

 

ただ、たまにブログを書いていて、フルキーボードじゃないと不便な時があります。

controlキーなどは普通のスマホにはついていないからです。

でも、先日日本語フルキーボードというアプリケーションを入れたので、control+vなども使えるようになり便利になりました。

 

いつの間にかはてなのブログのhtmlで私の場合なぜかスマホで普通のペーストができなくなっていたからです。

この問題も、フルキーボードアプリでペースト出来るようになったので、問題なくなりました。

これからも、ブログはフリックで入力していくと思います。

その内、フリックの入力検定なども出てくるかもしれませんね。(もうあるのかしら?)

 

だいたい今は20~30分くらいで、1000文字くらいのペースで書けるようになりました。(遅いけど)

 

まだまだキーボード程は早くありませんが、頭で考えながら打つのにはちょうどいい感じです。

後は、書く記事の内容を頭に思い浮かべる速度を上げるだけです。

しかし、面白いことに、思考の速度はアウトプットの速度に比例しているように感じます。

 

キーボードで入力すれば、千文字くらいならあっという間に打てるのでしょうが、フリックの速度に合わせると、頭の中の言葉がゆっくりしゃべっているような感じがします。


早く、フリックでもキーボードと同じくらいの入力速度に追いつけるようにがんばりたいと思います。

 

 追記

そう言えば、音声入力を忘れていました。何度か挑戦してみましたが、なかなか難しかったです。

 

 

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth3.0 パンタグラフ Windown/iOS切替 ブラック TK-FBP052BK

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth3.0 パンタグラフ Windown/iOS切替 ブラック TK-FBP052BK

 

 

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog