空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

【逃げ恥】逃げるは恥だが役に立つ 八話 感想ネタバレ含む

f:id:akiwo321:20161012205612j:plain


逃げ恥 八話 あらすじ


前回の終わりに、平匡に拒絶されて傷ついたみくり。

何事も無かったかのように振る舞いますが、結局耐えきれず、両親のいる田舎に逃げるように去ってしまいました。

そして、みくりは今後の身の振り方をそこで考えます。

ふと、議員になろうかなどを言い出してみたりします。

一方平匡は、みくりが出て行った事がショックで、せっかくみくりがご飯を作って出て行ったのに、またコンビニご飯に戻ってしまいます。

そして、後味の悪い日々を過ごしていました。

そんなある日、同僚の飲み会に誘われた平匡は、飲み会に参加します。

そこで、風見からみくりのことは自分の方が見えている。と、いわれ、気分を害した平匡は、風見と自分は違う!と声を荒げます。

酔っ払い過ぎた平匡は、ちょうど車で出勤していた百合ちゃんに送ってもらうことに。

風見も責任を感じて、一緒に百合ちゃんの車に乗って平匡を送り届けることになります。

その車内で、ふと目を覚ました平匡は、風見の中学時代の話を聞きます。

そして、話を聞きながら、平匡は自分の事しか頭になかった事に気が付きます。

自分が、無理です!と拒絶してしまったみくりの事を思うのでした。

家に戻った平匡は、みくりの作ってくれたご飯に付けてあったメッセージをひとつひとつ読み、みくりの事を考えながら、みくりのご飯を食べるのでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


逃げ恥 八話 感想

 


もう八話なのに、なかなか2人の関係が進展しなくて、ヤキモキしながらみていました。

またまた、みくりは気持ちを因数分解してみて考えてみた。といったような、回りくどい表現を使いながらやはり、平匡の所に戻りましたね。

平匡も負けずに、自分から電話したのだから、自分が先に話す権利がある!と応戦していました。

この2人、なんだか本当によく似てます。

お互いに好きなのに、必ず難しい表現で「好き」と言うことを回避しますね。面白いです。

でも、ハグしたい!と言う事には抵抗がなくなって来ているようですし、今回はハグできなかった分、次回はしっかりとしたハグが見られそうです。

ただ!次回はなんと、みくりにライバルが出現しそうですし、平匡の仕事のことも気になります。

まさか、平匡がリストラになっちゃったら、みくりと平匡の雇用関係はどうなるのでしょうか?

それにしても、インフラを握る沼田さんは恐ろしいですね。

全サーバー落とすぞという、なんという恐ろしい脅し文句でしょうか。

さあ、来週も楽しみですね。

 

 

www.akiwo.link

www.akiwo.link

www.akiwo.link

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog