空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

逃げ恥の大根と牛肉のスープ煮についての考察【みくり飯】

 

 

逃げ恥の大根と牛肉のスープ煮についての考察


話題のドラマ【逃げ恥】こと、『逃げるは恥だが役に立つ』で出てきた、大根と牛肉のスープ煮が気になってしまった。

それで、検索して調べてみても、それらしいものがないので、ドラマを見直してみて考察してみた。

 

 

とりあえず材料について。

材料は、

大根

牛肉

人参

れんこん

スープ


以上が、鍋を見る限り確認できた食材。

ところが、どうやら大根と牛肉のスープ煮という料理は存在するようで、とある料理レシピの大型サイトを確認すると、大根と牛肉を鶏ガラや中華スープなどで煮て食べるもののようである。

みくりっぽい材料のレシピはざっと見た感じではみあたらなかった。

で、もうひとつ不思議な事に、我がブログに逃げ恥とヤマキの白だしで、検索流入が数件あった。


…ならば、ヤマキの白だしで大根と牛肉のスープ煮を作っていたのかと、画面を確認するが見当たらない。

しかし、逃げ恥のスポンサーさんであるらしいことはわかった。

それにしても、生姜を入れすぎたので、カレーに変更したみくりの行動を考えると、どうも白だしと生姜ではカレーに合いそうにも思えない。


いや、合うのか?

わからない。

逃げ恥の料理専用サイトにもこの謎の解は載っていなかった。

気になる。…気になって仕方がない。

ヤマキさんの割烹白だしは、カツオがベースである。

カツオと生姜とカレー…。ついでにれんこんと大根入り。


全くわからない…。

なので…やってみることにした!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

大根と牛肉のスープ煮(ヤマキの割烹白だし使用)


材料

大根

にんじん

れんこん

牛肉(逃げ恥のみくりのケータイに書かれていたのは、牛すじ肉でした)

ヤマキの割烹白だし

水(うどんつゆの割合くらいで作ってみた)

生姜


以上の材料を用いて30~40分ほどコトコト煮てみました。


すると、おいしい大根と牛肉のスープ煮になりました。


優しいお味で美味しいです!


しかし、ドラマでは生姜が強かったので、カレーを加えるという描写が描かれていました。


なので!ここから生姜を追加します。


はい、生姜が強くなって、カツオ風味とバッティングする味になりました。


さあ、ここからカレー粉を投入。


美味しくなるのでしょうか?


カレーは溶けました。


いよいよ、味見します。


…。…!!


こ、これは、これはまたしょっぱい仕上がりになりました。


どうやら、私が白だしを入れすぎていたようです。


そりゃ、よく考えたら、スープとして成立する味の塩分に、カレーの塩分がくわわるのですから、薄目のスープ味にしておかなければ濃くなるのも当然です。


で、カツオと生姜に関しては、特に問題は感じませんでした。

生姜の風味はカレーで消えていました。

ただ、生姜の辛みは残る感じでした。

なので、カレーの隠し味として白だしを入れるのはまあ、問題なさそうです。


まあ、白だしとカレーを合わせれば、カレーうどんの要素になることを考えてみれば、有り得ない組み合わせなワケでもないですね。


私は個人的には、生姜はなくていいですかね。

しかし、確かに生姜の風味はカレーにかき消されていましたので、みくりの選択はアリだったのかもしれません。


我が家では、最終的には水を増やして、カレースープにして晩御飯の汁物にしました。


ちなみにドラマの中ではこのカレーは、カレーうどん、カレーの麻婆テイストと変化させて3日分の献立になっていました。

カレーうどんは白だしなので美味しいだろうなと思いました。


しかし、カレーの麻婆テイストに至っては、もう全く想像がつかない料理です。


麻婆風味のカレーなのか?カレー風味の麻婆なのか?

それとも、ご飯にかけるのか?

豆板醤や山椒やにんにくを足したのでしょうか?

謎は深まるばかりです。

 

最終的まとめ


ヤマキの割烹白だしで、大根、にんじん、れんこん、牛肉をスープ煮にすると、美味しい。

生姜は、少々入れると体が温まるレシピになりそうである。

ちなみに、上手くスープ煮になれば、万能ネギの小口切りを散らして食べると美味しそうである。

これからの季節に良さそうなスープである。


生姜を入れすぎた場合は、カレーを加えるのもよいかも知れないが、水と白だしを追加して味を整え直してもいいかもしれない。

 

ふむふむ。みくりの料理は面白い。


追記

ちなみに、先日買ったヤマキの割烹白だしさんには、逃げ恥で出てきたレシピが書いてありました。


ドラマの逃げ恥は、専用の料理サイトもありますので、興味のある方は、『逃げ恥 料理』で検索すると、そのサイトが見られます。

逃げ恥の料理が気になる方はぜひどうぞ。


では、以上で考察を終わります。

 

追伸

 

今度は鶏ガラスープか中華スープで挑戦してみたいですね。

 

ヤマキ 割烹白だし 400ml 1本

ヤマキ 割烹白だし 400ml 1本

 

 

 

www.akiwo.link

 

 

www.akiwo.link

 

 

 

www.akiwo.link

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog