空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

忙しい時にとりあえずやること3つ

f:id:akiwo321:20161007054541j:plain


心ここにあらずなくらいやることも考えることもいっぱいな時、人はそれを『忙しい』といいます。

世の中には、この『忙しい』ことが好きな人もいますし、苦手な人もいます。

私のように大っ嫌いな人もいるでしょう。

そんな忙しいのが心の底から嫌いな私が、やむを得ず『忙しい』状態になったときの対処法を3つ書きたいと思います。


1 頭の中の棚卸し

2 棚卸しした情報に解を書いていく

3 寝る


以上の3つです。


忙しい状態というのは、考え中の情報が多すぎて、脳みその情報処理量が足りていない状態に近い感じがします。

 

なので、いちどクリアにするといいと思います。

 

その時に、メモ帳でも、紙でもなんでもいいので、頭の中に浮かんでいることを、とにかくバラバラでもいいので、数行おきに箇条書きで、書き出していきます。

私はちなみに携帯のメモ帳を使います。

で、もう思い残すことはないくらいまで、書きます。


これで、頭の中にあった情報が別の記録媒体に記録されました。

あとは、それぞれの出てきた課題の下に、ひとつひとつ順番に解を書いていきます。


ここで、重要なのは優先順位を決めて、やらなくてもいいことは、消してしまうことです。

案外そんなに重要でないことなどで頭がいっぱいになっていることもあります。

で、ひとつひとつ答えを書いていき、どうでもいいことは消してやっていくと、だんだんと頭がスッキリしてきます。

で、最後まである程度自分なりの解が書けたら、あとは寝ます。


忙しいという時は体も頭もいっぱいいっぱいになっている状態だと思います。

 

まずは、忘れてはいけないことを、紙などに書き出していったん忘れて、頭を休ませてから落ち着いて寝ることが大切だと思います。

 

そして、起きてからメモを見直してみると、またさらに良い解決方法が浮かぶこともあります。

私はメモ帳やノート、紙だとすぐに無くしてしまいますので、ケータイのメモ帳を使っています。

忘れるために、書く。

これ、意外といいですよ。

嫌な事とかも、書いて捨ててしまえば結構スッキリしますよ。

 

 

あなたにはこちらの記事もおすすめです

www.akiwo.link

 

人生は「書くだけ」で動き出す

人生は「書くだけ」で動き出す

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog