空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

餃子は英語でなんていうの?

f:id:akiwo321:20160905085935j:plain

 

今季の期待のドラマ、ドクターXは冒頭に餃子を奪い合うシーンがあります。

 

未知子は餃子返して!とも言ってましたが、ついでに、英語でダンプリングとも叫んでましたね。

 

そう、餃子は英語でダンプリング(ダンプリン)といいます。

 

なんで、餃子がダンプリングなのかといいますと、小麦粉を練って団子状にして茹でたもののような感じの食べ物のことを、だいたいダンプリングと呼ぶので、餃子はダンプリングのくくりに入ったのだと思われます。

 

なので、日本のすいとんも、まあダンプリングになりそうです。

 

…なぜかすいとんと餃子がひとくくりなのがひっかかってしまいます。

 

さあ、今日も風邪をこじらせて、肺炎になりかかっている風邪っぴきに何か栄養のあるご飯を作りたいと思います。

 

と、いってもあんまり食欲もないようなので、お野菜たっぷりスープで、栄養を飲んでもらう予定です。

 

ベジタリアンの知人に教えてもらった、本当に野菜だけのスープなのですが、超絶旨いのです。

 

寸胴鍋にキャベツを1センチ角切りして一玉、トマト1センチ角切り三個、筋とりしたセロリ1センチの輪切り一本、ニンニク3かけ薄切り、タマネギ一個1センチ角切り。

 

あとは水とコンソメスープの素で、1時間くらい弱火でアクを取りながらグツグツ煮込んで、塩で味付け。

 

仕上げに粉末バジルをバサーっとふりかけて、オリーブオイルで香り付けしたら出来上がり。

 

焼いたパンと最高の相性です。

 

絶対にセロリは入れてください。

 

ああ、餃子の話が野菜スープになってしまいました。

 

まあ、いいか。

 

では☆彡

 

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog