空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

舟を編む あらすじ感想ネタバレ含む

 

この映画はとても評価が高かったので見てみました。

 

で、感想ですが…。

…とても深い、実に邦画らしい邦画でした。

辞書って、人生を捧げて作って下さっている人に支えられているのだなあと、知ることができました。

ただ、面白いか?と聞かれますと、う~ん。面白いというのとは、少しちがうものではないかなと感じました。

興味深い。が一番しっくりくる感じですかね。

とてもとても丁寧に作られている作品だと思います。

日本的な情緒が繊細に織り込まれています。

先日までテレビドラマ、『重版出来!』を見ていた人にとっては、これまた面白いキャスティングが見られます。(シチュエーション的にも)

あと、『そこのみにて光輝く』を見ていた人にとってもまた面白いキャスティングが見られます。

 

Posted by 秋桜

 

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog