読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

ブログを書いていて疲労感がひどい時に振り返りたいこと

ここのところ、なにやらバタバタしています。

休憩が足りていない気がします。
もう、クタクタという表現がびったり。

 

なのに明日もお出かけです。
ちょっと自分でもイエローゾーンに入っている自覚があります。

 

寝ればいいと思うでしょ?
それが、眠れるならいいのですが、問題は眠れないこと。
疲れすぎていて、眠れない状態になっているのです。

 

例え眠っても、夢の中でも忙しく、ちっとも休んだ気がしません。ふと、あまりにもリアルな夢で現実とうっかり混乱してしまいそうになります。
ここまでくると、少し考えなければなりません。

 

今、おそらく何らかの分岐点なのでしょう。
否が応でも考えて何かを選択しなければならない時なのです。
だから、ある意味決断の苦手な私には最大の壁がたちはだかっておるのです。

 

でもね、ここで大事なのは、できないことは、できないと断る勇気を持つことです。
新幹線と同じで、安定運行のためには、常に100パーセントの運行ではだめなのです。抑えて運行することが、大切なのです。
力をセーブして安全を優先して運行することが、長く安定したパフォーマンスを継続するために必要なことだと思います。

 

どうやら、この現在の自分の疲労感を振り返ると、結構フル稼働しておりましたので、ここらで少し活動量をあえて、抑えることが、その後の継続した安定的なパフォーマンスにつなかるのではないかと考えるようになりました。

 

最近ドラマの感想ばかりになっていましたが、元々ドラマが好きな事もありましたが、安定的な更新ができることを優先していましたので、ドラマの感想の記事を書いていました。(まあ、とにかくドラマはすきですから)

 

ただ、それすらも、辛いときがあるのも事実で、書くこと自体は好きなのですが、あまりにも疲れすぎていて、体力的に書けなくなっているのが正直なところです。

ああ、ブログには意外と体力が必要なのですね。
現在思いも寄らない落とし穴にはまっております。(体力がないという)

 

せめて、ブログをしっかり書ける体力はつけたいと思いました。

今回はちょっとじめっとした記事になってしまいましてすみめせん。

いつもお読み頂く読者様には感謝いてしております。

いつもありがとうございます。

早く体力つけて、復帰したいと思っております。

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog