空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

『デンタルアシスタントさん!!』第2話

『デンタルアシスタントさん!!』第2話  


『DENTAL 2』

本日は、もっと具体的なお掃除の進め方習いました。

「ええか?モモエちゃん。掃除はな、患者さんの目にパッと止まるところからやっていくんやで。まずは駐車場。それから玄関。そんで、待合室、トイレや。」と、おじいちゃん先生。

 「はい!」と、私。

「それから、診療室、で最後が技工室や。ええか?モモエちゃん。」
   
 「はい。」(はい。とは言いながら、おじいちゃん先生のしゃべる速さについてはいけてイナイ)

 

で、教えられたとおりに、駐車場のゴミ拾い、玄関先の掃除(箒をかけたり、ガラスもピカピカと拭きます)

で、待合室の乱れた所を整えて受付カウンターを拭きます。

トイレの掃除をして、ペーパーやトイレのゴミ箱のチェックをして、ゴミ袋の交換。

 
基本的に、毎日お掃除してありましたので、ほとんど手間はかかりません。

けっこう楽にできます。 


「ええで。そんな感じや。モモエちゃん。ほなら、今度は診療室に行こか?」

で、診療室のお掃除。

診察台のほこりよけの白いカバーを外していきます。

タオルの交換をします。

ここは、前の日にお掃除してましたので、チョー楽でした。


あとは、技工室ですが、ここでは、前日に使ったタオルを洗濯機に入れてかけておきます。  
 
 
ね、カンタンそうでしょ?


でもね、ここからが、本番でーす。   

 
院内ぜーんぶに掃除機をかけます。(広いし、狭いところも多いから手こずる)

それから、ソファーやシート類を拭きまーす。

窓枠もね。

ここらあたりから、汗が少々。

 

「ここまでで、下掃除の終わりや。」と、おじいちゃん先生。

はっ!?下掃除!?

「こっから、消毒、滅菌に入るで。」


そうでした。ここは医療機関なのでした。


使用するワッテ(カットされた綿花のことです。消毒とかに使う奴)や、器具を高圧高温滅菌装置にセットしてかけます。
    
「これはな、使い方を間違えたら、えらい事になるからな!!しっかり使い方を覚えてな!!!モモエちゃん。」

なんかヤバそうな機械のようです。(もう帰りたい…。)


それから、逆性石鹸液を作ります。

これは前日に聞いていましたから、すぐにできました。


で、ここからです。

『アルコールワッテ』の登場です。

アルコールワッテとは、三センチ四方の綿花のシートを消毒用アルコールに浸したものです。


このアルコールワッテで、診察台などにある細かな器具を拭いていきます。(清拭というらしい)

おびただしい数の細かい器具を前にして、しばし目が点になりました。(やっぱ帰ろうかな…。)  


「ほなら、こんな感じでスイッチ類も忘れずに頼むで。モモエちゃん。」

「…はい。」

あはははは~。いっぱいあります。

でも、フキフキしていきました。

 
そして、最後は洗濯したタオルを干して、お掃除の終了でーす。

これを、30分くらいでやります。


脳みそも身体もフル稼働。

夢に、おじいちゃん先生の「○○やで、ええか?モモエちゃん。」のフレーズが出てきそうです。


でもね、これ、まだ全然デンタルアシスタントさんのお仕事の序の口です。

お掃除と、お洗濯。

まるで、花嫁修業のようです。


(つづく)

 

(このお話はフィクションです。)

 

GoDen歯科ベストセラーの複合材料デンタルキット

 

www.akiwo.link

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog