空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

早い目覚めと天気と野菜のスープの話

早い目覚めと天気と野菜のスープの話


今朝は放射冷却のおかげで、「さむっ!」と思うような朝でございます。

どうしても、布団から出られません。


でも、お昼は暑くなるとのこと。

今日は外に出ますので、はてさて何を着たものか?


せっかくインフルエンザの嵐も落ち着いたのに、気温の変化と、新年度の忙しさでまた体調を崩しかねません。

しっかりとビタミン剤などをとって体調は万全にしておきたいですね。


いやなことがあっても、体力があればなんとかなりますが、メンタルやられた上にフィジカルも弱ってしまうと、ダメージははかりしれません。


この頃、少し春の食欲も落ち着いて、モノを噛んで食べるエネルギーが落ちているので、するめなどでも噛んで、まずは顎の弱った筋肉を鍛えたいです。

パンとか炭水化物中心の食事が続くと、どうしても、噛む力が落ちてしまいます。


ああ、老人がなぜ煮魚と茶碗蒸しを好むのかわかります。

噛まずにたんぱく質が摂れるからですね。


そんな老人に思いを馳せながら、そろそろ塊の肉でもたべたくなってきました。


牛でなくてもいい。

豚でもいい。

とにかく、噛みごたえのあるもの。


…一番いいのはキャベツの葉っぱをバリバリ生でかじっとけばいいんてすけどね。

安いし。 

健康的だし。(キャベツはガチで健康によい!)


ただ、生野菜が天敵な私にはハードルが高いかな。


今晩はミネストローネにでもしますか。

キャベツとトマトと玉ネギと、ニンニクとセロリとコンソメをいれて煮込めば簡単においしくできますしね。

これ、不思議とセロリが入んないとおいしくならないのです。

あんまりセロリは料理には使いませんが、このレシピには欠かさずにいれます。


野菜だけのスープですが、焼いたパンやバゲットによく合うのでオススメです。


では、朝からお読みいただきありがとうございました。


よい1日を!

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog