読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

美しい夜桜を静かに眺めながら。

美しい夜桜を静かに眺めながら。


明日が雨のせいなのか、今夜はとても静まりかえった夜です。

こんな夜はふと、ベランダに出て、お月さまを眺めて、夜の匂いを吸い込みます。

家々の光は落ちて、真っ暗な夜の空が広がります。

こんな静かな時間には、ふと穏やかな文章が綴りたくなってしまいます。

月明かりの下で、桜が満開に咲いています。

とても美しい光景です。

静かな夜の桜には、ほんの少しだけ怖さを感じます。

怖いほどの美しさ。

時おりハラハラと舞い落ちる花びらに、埋もれてしまいたいとすら思ってしまうのです。

あんな綺麗な桜の下には一体何が埋まっているのでしょうか?

ふと、とても有名な桜のフレーズが浮かび、夜桜の凄みを増してくれます。

綺麗な夜桜を眺めながら、私の心のなかには恐ろしいまでの何かがが今渦巻いています。

考えることさえもしたくはないのに、抑え込んでも、抑え込んでも、浮かび上がる拭えない不安感。

故に今もこうして、眠ることができずにただ時間がすぎるのを待っているのです。

悲しみは涙で癒せるかもしれない。

では、絶望感はどうなのか?

私はそれを受け入れるための言葉すら今は出てこない。

今晩は髄分と神経が過敏になっているのでしょう。

今夜は少しばかり、そっと自分の心の声を真剣に聞いて正面から向かい合うための日なのかもしれません。

雨の前はいつも以上に過敏な感覚を持て余してしまいます。

ではこれから、頭の中の自分としっかり向き合って、今日はとことん考え抜きたいと思います。

では。みなさま良い夢を。

おやすみなさい。

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog