読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

年上の異常にスキルとプライドの高いの新人さんには正直戸惑うのよ。

年上の異常にスキルとプライドの高いの新人さんには正直戸惑うのよ。


若さって武器だなとしみじみ思います。

というのも、良くも悪くもあまり色に染まっていないから。

昔働いていた所で、よく新人さんの指導を任されていました。

お仕事を教えるのはそんなに嫌いではありません。(だって自分が楽になるからね!)

大概の人たちとはとっても仲良く楽しく働けました。(結構皆さん長ーく働く所でした)

今でもとても良い思い出です。

でも、一人だけなかなかにメンタルクラッシャーな新人さんがいました。

もうね、スキルも高いけれども、それ以上にプライド?が高い方でした。(結構年上の方でした)

ちょっとでもその方のご存知なことを教えたりした日には、「なんかムカつく!」ってデカい声でガチで言っちゃう人なのです。

二十代の小娘がこんなモンスタークラスの新人さん扱える筈がありません。

なので、そっとしておきました。(こう、遠くから猛獣をそっと眺める感じ?)

聞かれた事はちゃんと答えました。

お話のお相手もがんばりました。

で、1ヶ月後、彼女は辞めました。

「給料が安すぎる!!」との理由で。

求人誌に書いてた筈なんですけどね…。

あの…スキルもないその時のワタシの方がお給料的には…ああ、これ以上は止めておきましょう。

と、まあ今回は、はてなさんのお題「印象に残っている新人」さんについて書いてみました。

うん。

やっぱり、いい大人が「なんか、ムカつく!」なんてデカい声で言っちゃうのは頂けません。

そっと心で呟くくらいにしときましょう。

 

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog