読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

正社員で就職して、結婚して、子供を産んで、マイカー持って、マイホームを建ててって、今『普通』じゃなくて『理想』でしょ?

正社員で就職して、結婚して、子供を産んで、マイカー持って、マイホームを建ててって、今『普通』じゃなくて『理想』でしょ?


少子高齢化。

晩婚化。

若者の消費離れ。

今、いろんな問題が溢れているみたい。

保育園に入れなくて困るのだってそう。

なんだか『普通』にしばられてがんじからめになっているみたい。

それ、本当に『普通』なのかな?

もしかして、『理想』なんじゃないのかな?

みんなが、そうしてるから、それが『普通』に見えていることもあるわけで。

本当のところは、結構家計が大変だったりもあるわけで。

意外とまわりの見栄に振り回されていたりすることもあるんじゃないかな?

現実的な所得的にできないことをしようとすると、とても苦しいよね。

自分が無駄遣いだってわかっているところは、結構けずりやすいけど、『普通』って思っているところは削りにくい。

そんなに何もかもは手に入らないよ。

たぶんね、家族が元気で仲良く過ごせればいいなくらいに思えば、結婚はぐっと身近なものになるんじゃないかな?

子供だって、必ずしも保育園にいれなくてもいいんじゃないかな?

保育料、結構高いし。お迎えやら準備やら大変だし。

外に働きに出ると、いろいろお金かかるしね。

家族って本来本当にありがたい存在だと思う。

でも、今はいろんな『普通』の仮面を被った『理想』にがんじからめにされて、結婚のイメージがあまり良くない気がするんだ。

信頼できる人がそばにいるってそれだけで、ありがたいことなのに。

本当はね『普通』なんて、ないんじゃないかな?

あまりにメディアやまわりの『普通』に絡めとられると、『幸せ』を見失ってしまう気がするよ。

信頼できるパートナーや家族が健康で、そばにいてくれたら、それだけでとても『幸せ』だと思うよ。

それが、結婚の本当のいいところなんじゃないかな。

 

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog