空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

伏兵さんはつぶやいた(なぜ独自ドメインがあった方がいいの?編)

伏兵さんはつぶやいた(なぜ独自ドメインがあった方がいいの?編)


伏兵さんはつぶやいた。

「…。こないだ…言ったよね?」と、ぽつりとつぶやいた。

これは、私が独自ドメインの良さがイマイチよくわからずに、仕方なく検索をかけた結果、やっぱりあった方が良いことがわかり、それを懸命に我が家に密かに潜んでいた伏兵さん(パートナー)に懸命に説明した後に発せられた。(英語でこんな文をに出くわしたら、本を投げつけそうだ。日本語スゲェ。)

「あのね。※独自ドメインじゃないと、Google検索のトップページに中々掲載されにくい上に、※運営側の都合なんかでブログサービスが終了になった時、下手したら書いてたブログが全部削除になっちゃうかもしれないって!」

その時である。我が家の伏兵さんがこうつぶやいたのである。

「…。こないだ…言ったよね?」と。

…いや、私はそんなのは聞いていない!

たしかに、先日はてなプロの話を聞き出していたときに私が、

「ところで、独自ドメインってなにがいいの?」と聞いたら、

「よくわからない。…。(ゴニョゴニョ)。」と、言っていたのはちゃんと覚えている。


はっ!あの(ゴニョゴニョ)の部分か!

何語を話しているのかわからず、テキトーに聞き流した気がする。

いや、それにしてもそこで、なぜ急に声が小さくなったのだ!

そこが一番大事な所だろう!

それに、もういい加減私が人の話をあんまり聞いていない事に気がついてもいいだろう!(これは八つ当たり?)

それにしてもである。

こんな大事な情報を握っておきながら、はてなブログを懸命に更新している私を横目にさっさとプロデビューをすませていた我が家の伏兵さんには、やっぱり頭がくる。

更に、こちらが聞かなければ情報を漏らすことがないのがまた歯がゆい!

知っているのなら、バンバン教えてくれ!(あんま聞いていないケド)

はあ、ひとかた書き連ねて落ち着いたので、独自ドメインのいいところを大きく2つくらい書いてまとめてみよう。

※独自ドメインじゃないと、Google検索のトップページに中々掲載されにくい

説明

Googleはトップページにドメインの重複を嫌うという傾向にあるらしいということです。

なので、同じドメインで似たような内容であれば、ドメインの中の一番良いものだけトップに載せるということです。

それ以外は、トップページ以下にはじかれるわけです。

だから、はてなさんの他のブロガーさんと闘って一番じゃないと、Googleのトップページには掲載されない。

はてなのブログの中の、二番じゃダメなんです!!

二 番 じ ゃ ダ メ な ん で す ! !(大事な事なので二回書きました)

一方、独自ドメインであれば、ドメイン内での競争を勝ち取らなくても、Googleトップページに載る確率が上がるということです。

ああ、自分で書きながら難しい。


あとひとつ。

※運営側の都合なんかでブログサービスが終了になった時、下手したら書いてたブログが全部削除になっちゃうかもしれない

説明

これはそのまんまです。

あくまで、独自ドメインでないブログはドメインを間借りしているわけです。

バックアップをとってあれば、まだマシですが(それでもタイヘン!)、バックアップすらとってなければ、ある日一瞬にして全てが消え去るということがあるということです。

さらに、バックアップをとっていてもドメインの変更は無茶苦茶めんどくさいです。

ある意味、引っ越しと同じですからね。

だから、長く続けるのなら、できるだけ早めにネット上の住所である独自ドメインをとっておくと後々安心なわけです。

というわけで、私の結論としては、『独自ドメインが欲しいっっ!!』となりました。

まだ、我が家の伏兵さんは情報を握っていそうです。

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog