空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

スマホでブログを書くときに絶対にやってはいけない、あとひとつのこと。

スマホでブログを書くときに絶対にやってはいけない、あとひとつのこと。


ちょっと前の記事のつづき

スマホでブログを書くときに絶対にやってはいけないことを2つ前の記事で紹介しました。

『電池残量を確認せずに文章を書く』→データが吹き飛ぶ


『自分が文を書いているアプリの1ページあたりの限界入力文字数の確認を怠る』→データが不安定になる

ということの2つでした。

では、最後です。

最後は、

『メモ帳アプリの保存限界枚数を知らずに書き続ける』ということです。

これは2番目のものとよく似ていますが、すこし違います。

2番目は、1ページあたり何文字書けるかの限界です。

最後のものは、そもそもそのメモ帳アプリに何枚のページがあるのか知らずに書くということです。

私が最も大きなダメージを受けたのはこれです。

紙のメモなら最後のページになれば気がつきます。

しかし、メモ帳アプリによっては閉じた時自動保存になることがほとんどですので、最後のページに気がつかず、書いては閉じて、『書いたのにまったく保存されていなかったことに気がつかない』ということが、起こるのです。

私のメモ帳アプリの最大保存ページ枚数は、200ページほどだったようで、それを越えて書きためていたつもりになっていた『数十ページに及ぶ文』は保存されていませんでした。

いやあ、デジタルってコワイ。

では、大きく2つにまとめます。

『電池の確認!』

『メモ帳アプリは無限に書けるわけではない!』

以上の2点、くれぐれも気を付けてください。

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog