読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想考察

芸能トレンド、学習、創作、ライフスタイルなどの雑記系ブログサイト

ブログを読もうとしたときに「続きを読む」が目にはいるとげんなりするのは私だけですか?

 

ブログを読もうとしたときに「続きを読む」が目にはいるとげんなりするのは私だけですか?

ふと、はてなブログやらいろんなブログをザッピングや、何かしらの、情報検索をしてヒットしたサイトやブログで目にはいる「続きを読む」ボタン。

記事を読むのにもう1回クリックしないといけないわけです。

さらに、その記事のボリュームがクリックするまでわからない。

結構かなり、げんなりします。

私の場合は「続きを読む」ボタンを見たらすぐに読むのを諦めてしまいます。

ニュースサイトはまだ記事ボリュームの予測がある程度はつきますが、特にブログで等では開いても3行くらいしか内容なものや、おびただしい数の文字で埋め尽くされているものがあったりするからです。

どちらも情報収集にしても、エンターテインメント的にも読者に優しくないと思います。(少なくとも今私はそう思う)

一時期、見出しが見やすかろうかと思い私もつけてみたのですが、自分が読みにくいなら、人も読みにくいだろうと、全部丸一日掛けて取っ払いました。(つけるのにも丸一日かかったので、丸二日の時間の大損)

多分つける理由は人それぞれなんでしょうけど、限られた時間の中で、情報収集する側からすると、あのボタンは天敵です。

そのブログなりサイトを訪れた時点で、時間的なロスを感じるのです。

あのボタン…。キライです。

 

プライバシーポリシーおよび免責事項等について

Powered by Hatena Blog